読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子自転車ロードレースを日本から世界へ!!       風の女神ランキング

日本で現在唯一の女子自転車ロードレースランキングの最新ポイントや女子レース、注目女子選手の紹介をおこなっているブログです。

10月22日・ジャパンカップ2016女子オープンレース:ランキング除外

10月22日(土)に栃木県宇都宮市にて開催された「ジャパンカップ2016」の女子オープンレースにつきまして当初、弊ランキング「風の女神ランキング2016」の対象レース(ポイントランクAA)としておりました。

しかし当日おこなわれたレースの結果内容につきまして、以下の理由のため弊ランキング事務局としては「レース不成立」と考え、ランキングの対象から急遽外すこととしました。

1.タイムアウト足切り時間が、女子レースの先頭10分と大会特別規則に明記してあるにも関わらず遵守されませんでした。
分かりやすく野球に例えれば、9回裏まで試合があるのに、コールドゲームでもないのに6回で試合終了して結果を出してしまった感じです。

2.更にタイムアウトを宣告した選手達の中で、再スタート出来た選手と出来なかった選手が混在しました。
分かりやすくいえば、野球で試合中に天候不良で試合終了となり、選手のうち数名が球場を後にしているにも関わらず「試合再開」として、片方のチームは8名、もう片方のチームは5名で試合し結果を出した感じです。

3.上記2点の状況となり本来ならレース不成立となる筈が、レース結果の内容が順位がついた14名の他に、謎の救済措置をした12名がリストアップされました。
分かりやすくいえば、エントリーリストを見て「この選手なら走りきれるかも」という予想だけで結果を出した事と同じです。たとえ最後尾でもタイムアウトの時間に間に合っているなら最後までチャンスはありますし、作戦として終盤に一気に上がる可能性もあるわけです。

こちらの考えとしては、レース不成立である事、そして不成立を妥協するのであればタイムアウトを宣告されなかった12名のみ順位を与えて、他のDNS以外の選手には完走扱いとするべきです。

*大会公式結果(10月28日更新時)
http://www.japancup.gr.jp/sites/default/files/A-4_Openrace_woman.pdf

*当日に起こった事由を現在、メモとして詳細な時系列で此方に公開をしておりますので、こちらも是非あわせてご覧下さい。

http://www.jbrain.or.jp/2016kaze-rank/2016japancup_memo.pdf

この決定につきまして、当レースで日頃の鍛練の成果を発揮し参戦した女子選手の皆様、ランキングを楽しみに見ている皆様には、非常に残念な思いをさせてしまう結果となってしまいました。弊ランキング事務局としても無念の思いであります。

今後も引き続き、日本女子ロードレース選手の活躍と強化・育成に繋がる「風の女神ランキング」を運営していくことで、女子選手たちの側もルールの徹底した理解を深め、日本の女子自転車レースの発展と普及に繋がるよう邁進していきますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

風の女神ランキング運営事務局・NPO法人サイクリスト国際交流協会
会長 須藤むつみ