女子自転車ロードレースを日本から世界へ!!       風の女神ランキング

日本で現在唯一の女子自転車ロードレースランキングの最新ポイントや女子レース、注目女子選手の紹介をおこなっているブログです。

2月14日・高石杯ロードレース結果反映後:最新ランキング

2月14日(日)に埼玉県さいたま市の大宮グラウンドにて開催されたレース「高石杯・第50回関東地域自転車道路競走大会」の女子レース結果を反映し、今年初めの「風の女神ランキング2016」ランキングが算出されましたので、発表します!

<今レース終了後:風の女神ランキング2016>

順位 合計P 名前     所属
---------------------------------------------------------
1位 140 細谷 夢菜 埼玉県立浦和工業高等学校
2位 119 藤田 まりあ 埼玉県立浦和工業高等学校
3位 98 石井 菜摘 作新学院高等学校
4位 84 高橋 吹歌 Ready Go JAPAN
5位 70 小口 加奈絵 作新学院高等学校
6位 56 戸井田 敬子 -
7位 42 塩浦 穂香 東京都立多摩高等学校
8位 28 石井 美絵 AQULS 内房レーシング

※全てのランキングは、こちらからご覧ください(PDFファイル)。
http://www.jbrain.or.jp/2016kaze-rank/20160215kaze_rank.pdf

※公式レース結果は下記をご覧ください。
http://www.saitama-cf.com/result/20160214.pdf

f:id:readygo_mem:20160214115912j:plain
女子レーススタート前の様子

f:id:readygo_mem:20160511133634j:plain
後続集団から単独で逃げ切り優勝を決めた細谷 夢菜(埼玉県立浦和工業高等学校

f:id:readygo_mem:20160511133801j:plain
入賞を果たした女子レース出場選手達

<掲載写真撮影すべて:加藤 智>

 

<ランキング解説>

詳細なレースレポートにつきましては、当サイトに素晴らしい写真を提供いただいておりますカメラマン加藤 智氏による下記レポートを是非ご覧ください。
http://www.cyclowired.jp/news/node/191544

昨年とくらべて若干、エントリー人数を減らしてしまった今大会の女子レースであったが、優勝した細谷 夢菜(埼玉県立浦和工業高等学校)が終始、積極的な走りをみせて後続に大差をつけ2連覇を果たし、後続の集団ではスプリント勝負で細谷のチームメイトである藤田 まりあが2位に入った。

レースレポートテキストにあるように、昨年はReady Go JAPANチームが多くエントリーし細谷を徹底マーク、最後まで1人で逃がさない対策をとれたが、今回は1人で逃げ切ったことで手応えを感じたようだ。

上記結果により、2016最初の今ランキングのトップは、昨年の2015ランキングで総合2位となった細谷となった。まだシクロクロスレースのシーズンも開催中の2月、更には学連の大きなレースも後に控えているので、様々な若い女子選手のチカラもみられる今ランキングに今年も是非ご注目いただきたい。

(ランキング管理:NPO法人サイクリスト国際交流協会、解説:須藤むつみ)